Morphing Cube


Morphing Cube is a transformable kinetic structure, which physically reconstructs geometric shapes of computer graphics. This work consists of rubbers, guts, motors and a control device. By Controlling 8 motors of an outer frame, the cube made of rubbers can move parallel and deform various shapes such as a trapezoid, a plane. It is considering to be applies in a deformable space and the architecture.

Morphing Cubeは、コンピュータグラフィックスの幾何学形状を物理的に再現することで、様々な形状に変形するキネティックな構造体です。ゴム、テグス、モータ、制御用コンピュータで構成され、外枠の各頂点に配置された8つのモータを制御することで、ゴム製の立方体が、台形や平面など様々な形状に変形したり、平行移動します。人の大きさに応じて変形する空間や建築への応用などが考えられます。